国の住宅支援策

スマートウェルネス住宅等推進事業補助金

「スマートウェルネス住宅等推進事業」とは、住環境の改善により起こる健康増進効果について、短期的・長期的の両面の展望をもって、研究を実施していくものです。

この事業の補助金は、国土交通省補助事業として一般社団法人日本サステナブル建築協会に設置された「スマートウェルネス住宅等推進調査委員会」と連携・協力しているモデル事業者が受給できる補助金です。クリエイト住宅も、モデル事業者として住環境の改善と住まう人のより良い健康に貢献していく所存です。

「スマートウェルネス住宅等推進事業」について詳しくはこちら

対象要件 一定基準以上の省エネルギー性能にするための改修工事等
支援額等 補助率 1/2

一戸あたり上限100万円

(バリアフリー工事併用の場合は上限120万円)

対象者 改修前後に下記の調査にご協力していただける方。

期間は約1~2週間程度です。

  1. 住居への温湿度計の設置
  2. 血圧の測定
  3. 活動量の測定
  4. 測定日誌への記入
  5. アンケートへの回答

※調査は「一般社団法人日本サステナブル建築協会」を通して行われます。

関連 調査事業者:日本サステナブル建築協会

普及・啓発事業者:健康・省エネ住宅を推進する国民会議

事業の目的が、リフォーム前とリフォーム後の住人の健康状態を調べる事であるため、事前・事後調査に協力していただけるお客様のみ受給することが可能です。

調査は夏と冬に1~2週間ほどご協力いただきます。今すぐにリフォームをお考えの方はもちろん、これからリフォームをお考えのお客様も事前に調査のみご協力いただくことで、リフォーム工事の際に補助金を受給することが可能になります。

また、こちらの調査にご協力いただけた方へは、国からの助成金が支払われます。調査のみご協力いただき、実際にリフォーム工事をしなくても差し支えありません。

詳しくは、下記のフォームよりお問い合わせ下さい。

 

スマートウェルネス住宅等推進事業補助金
お問い合わせフォーム

以下のフォームに必要事項をご記入の上、「送信内容を確認する」ボタンをクリックしてください。

(例:山田太郎)

(例:0234-22-7351)

(例:酒田市大宮町二丁目3-13)

(例:sample@yamadahp.jp)

(例:32歳、50代 など)

(例:家全体、リビング、お風呂場 など)